WordPressのセキュリティ

こんにちは、岡野です。
最近、当社で使用しているWordPressについてセキュリティ向上を図る案件があったので紹介します。

まずOWASPに載っている以下の様な事を実施しました。

・allow_url_fopenの禁止
この設定はファイル名にURLを指定できなくする物です。

・disable_functionsで、コマンド実行系(exec()など)の関数を禁止
この設定はOSコマンドインジェクションの防御には結構有効で、後述のAppArmorと組み合わせるとより効果的です。

・WP Security Audit Logプラグインをインストールし、操作履歴を保存
これは何か問題が生じた際の調査に使用します。

また、あらかじめ指定したPHPファイル以外はWebアクセスできない様にしています。

その他、FPMからDB接続ができなくなるため現在調整中ですがAppArmorも設定予定です。

WordPressもスマホアプリの様にプラグインやテーマ毎に細かな権限設定ができればと思いますが、PHP自体にその様な機能が無いため難しいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です